2019/10/17

水曜企画

最新記事こちらから ↓↓↓↓↓

すいよう企画って何?

精研社内では毎週水曜日を『刺繍ミシンの新しい活用方法を考える日』に定めて、
【すいよう企画】というプロジェクトを立ち上げました。
とはいえ、精研のスタッフは毎日どこかに出かけていて全員参加は望めません。
そこで、この企画の発案者である精研代表の樋口大(ひぐちだい)と、新人の岸野剛史(きしのつよし)の二人が中心となってこの企画を進めていきます。

すいよう企画のゴールは何処なのか?

『商品として通用するものを作る』、『ノウハウを情報をとして紹介する』。
この2つがすいよう企画の目標としているところです。

すいよう企画の第1弾は、『刺繍ミシンでカバンを作ろう!』なのですが、単に作り方を紹介するだけでなく、刺繍ミシンで作ったカバンのクォリティもしっかりしたものでなければ「私もやってみたい!」とは思ってもらえません。
ですから、普通の縫製ミシンで縫ったものと変わらないものを作った上で刺繍ミシンならではの表現も加えてみなさまに紹介できればと考えています。

過去の記事はこちらから↓↓↓↓↓

ホームへ先頭へ前へ戻る